初診受付はこちら

内科・消化器内科・肝臓内科・肛門内科
はやかわクリニック
石川県金沢市寺中町ホ-37-1
TEL: 076-266-1455

検査

胃カメラ

胃カメラとは

咽頭、食道、胃、十二指腸を観察します。口から挿入する経口内視鏡検査と、鼻から挿入する経鼻内視鏡検査があります。当院では細い内視鏡を用いており、苦痛なく検査を受けられます。

鎮痛剤は希望があれば使用しますのでお気軽に相談ください。

朝食を抜いていただければ、当日予約なしで検査を行えます。

検査の流れ

  • 前日
    夕食は前日の21時までに済ませてください。それ以降は検査が終了するまでは食事は控えてください。水やお茶などの水分は21時以降もお飲みいただいて大丈夫です。

  • 当日
    検査ご希望の方は、当日朝は何も食べずに来院してください。予約なしでご来院いただいて大丈夫です。検査の1時間前までは水分摂取して頂いて構いません。昼以降に検査ご希望の場合は食事が終わってから6時間程度時間が経っていれば検査可能です。

検査費用


1割負担3割負担
胃カメラ検査約2,000円約6,000円
胃カメラ+病理検査約3,000円約9,000円
胃アニサキス除去(内視鏡的異物除去術)約5,000円約15,000円

胃カメラと大腸カメラを同日に検査できます。

 当院では胃と腸、両方に症状があり、胃カメラと大腸カメラを同日に検査希望であれば同日可能です。

その際は胃カメラから下剤を無理なく安全な方法で注入する事ができるので、大量の下剤を飲む必要はありません


大腸カメラ

大腸カメラとは

肛門より内視鏡を挿入し、大腸を観察します。挿入から観察終了まで5分〜20分程度です。

粘膜の炎症やポリープ、大腸癌、痔核、その他様々な大腸疾患の発見が可能です。

近年、日本における大腸がん罹患者数は増加傾向にあり、早期発見・早期治療が非常に重要です。

ポリープ等の病変が見つかった場合は必要に応じて切除します。

当院では患者様それぞれの体型に合わせて内視鏡を選択しており苦痛のない検査を心がけています。

予約なしで検査を行いますので気になる症状がある方はご相談ください。

検査の流れ

  • 前日
    夕食は前日の20時までに済ませてください。食事はうどんやお粥など消化の良い食べ物にしてください。消化の悪い野菜や果物、きのこ、海藻類などの摂取は控えてください。水分はとっていただいて大丈夫です。

  • 当日
    朝食は取らずに9時半頃までにご来院ください。予約なしで構いません。院内で下剤を服用される方は2L程度の下剤を1〜2時間程度かけて飲んで頂きます。自宅で下剤を希望される方には説明後に下剤をお渡しします。10回近く便を出してもらい、腸の中が綺麗になったら検査を始めます。


1割負担3割負担
大腸内視鏡検査約2,500円約7,500円
大腸内視鏡+病理検査約3,000円約10,000円
大腸ポリープ切除術約8,000円約20,000円~30,000円

胃カメラと大腸カメラを同日に検査できます。

  当院では胃と腸、両方に症状があり、胃カメラと大腸カメ同日に検査希望であれば同日可能です。

その際は胃カメラから下剤を無理なく安全な方法で注入する事ができるので、大量の下剤を飲む必要はありません。

下剤の種類


腹部超音波検査

腹部超音波検査

肝臓、胆嚢、腎臓、脾臓、膵臓などの検査を行います。

痛みは伴わず検査時間は約3分〜5分程度です。

検査前は食事を抜いていただくようお願いします。


内視鏡設備

最新の内視鏡システム導入


当院では、オリンパス社製の最新内視鏡システム「EVIS X1」を2台導入しております。「EVIS X1」は構造色彩強調機能(TXI)・狭帯域光観察(NBI)などの最新機能が搭載されているため、従来よりも病変の発見や診断の精度が高くなりました。

また経鼻用上部消化管内視鏡「GIF-1200N」も導入しております。極細の内視鏡であるため経口または経鼻挿入において苦痛なく検査を受けられます。また以前の経鼻内視鏡と比較して画質が格段に上がり病変の発見・診断の質において早期発見・早期診断が可能になりました。

炭酸ガス(二酸化炭素)送気システム


当院では炭酸ガスを用いた大腸カメラを行っております。炭酸ガスは素早く体内に吸収されるため、空気送気に比べて検査後の腹部膨満感や不快感を抑え、楽に検査を受けることができます。

患者さんに合わせたスコープの選択


PCF-PQ260Lは通常のスコープよりも細く、痛みの強い患者さんや体格の小さい方など、挿入の負担を減らす為に積極的に用いています。PCF-H290ZIはポリープ切除や病変観察などにも用いています。他にも大腸スコープを豊富に揃えており患者さん個々に合わせた選択が可能です。

PCF-PQ260L

PCF-PQ260L

PCF-H290ZI

PCF-H290ZI